建設エンジニア・施工管理の転職・求人なら - ベスキャリ建設

スーパーゼネコン5社とは?特徴や強みを解説

業界あれこれ
スーパーゼネコン5社とは?特徴や強みを解説

スーパーゼネコンは、知名度の高い建築物や公共インフラの工事を支える大企業で、就職先として憧れと人気を集めています。日本の建設業界を牽引しているスーパーゼネコンですが、一体どのような企業があるのでしょうか。この記事では、スーパーゼネコン5社と準大手ゼネコン1社について、各社の特徴やこれまでの実績、強みなどについて解説します。

ゼネコンとは

ゼネコンとは、元請けとして工事一式を請け負う建設業を営んでいる企業を指します。元は「General Contractor=ゼネラル・コントラクター」の略称です。直訳では「総合請負者」となりますが、現在では総合建設業という意味を持っています。ゼネコンでは主に施工管理を担当し、工事自体は外注に出して建設を取りまとめます。
建設を無事に完了させるための管理を行い、コストマネジメントを行う「原価管理」、建築の質を保つ「品質管理」、スケジュール通りに進むよう進捗を把握する「工程管理」、現場での事故を防ぐ「安全管理」の4つがメインの業務となります。

スーパーゼネコン5社とは?

ゼネコンは国内に100社以上ありますが、その中でも単体売上高が1兆円あり、完成工事高上位5社となる企業を「スーパーゼネコン」と呼ぶことがあります。有名建築物を扱う大企業であるスーパーゼネコンは、優れた実績を持ち、高い知名度を誇ります。

明確な定義はないものの、現在では、大林組、鹿島建設、大成建設、清水建設、竹中工務店の5社がスーパーゼネコンとされています。

企業それぞれに強みがあり、社風や抱える子会社、注力している事業にも異なる特徴を持っています。スーパーゼネコンの5社に、有名な大手である長谷工コーポレーションを加えて解説します。

企業名 資本金 売上高 従業員数
大林組 577億5,200万円 1兆9,838億8,800万円 15,876人
鹿島建設 814億4,700万円 2兆3,915億7,900万円 19,396人
清水建設 743億6,500万円 1兆9338億1400万円 19,869人
大成建設 1,227億4,200万円 1兆6427億1200万円 14,466人
竹中工務店(非上場) 500億円 1兆3754億1000万円 13,278人
長谷工コーポレーション 575億円 1兆272億7700万円 7,511人

※2023年3月期の有価証券報告書より作成(竹中工務店は2022年12月期)
※数字はすべて連結ベース

◇大林組

売上高 経常利益 従業員数 平均年齢 平均勤続 平均年収
1兆9,838億8,800万円 1,008億200万円 15,876人 42.7歳 42.7歳 1,031.6万円

※2023年3月期の有価証券報告書より作成
※平均年齢・勤続年数・年収は単体。他は連結ベース

・PFI事業に強く、再生可能エネルギーに力を注ぐ

大林組は、1936年に設立され、東京都港区に本社を置くスーパーゼネコンです。2010年までは大阪に本社があったことから、西日本での実績を多く持っています。具体的には大阪駅改札内地下通路や大阪城天守閣などがあり、震災で被害を受けた熊本城天守閣も、最新技術を用いてより強固に蘇らせました。首都圏での実績は東京スカイツリーや、すみだ北斎美術館などが挙げれます。公共施設の建設等に民間の資金や能力を活用するPFI事業(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)に強みを持っており、海外にも展開しています。企業理念には『「地球に優しい」リーディングカンパニー』と掲げていて、近年では再生可能エネルギー事業に力を入れているのも特徴です。「地球・社会・人」のサステナビリティの実現をめざしてESG経営を推進し、SDGs達成に向けてもさまざまな取り組みを行い、貢献しています。

参考:https://www.obayashi.co.jp/

◇鹿島建設

売上高 経常利益 従業員数 平均年齢 平均勤続 平均年収
2兆3,915億7,900万円 1567億3100万円 19,396人 18.1年 1163.5万円

※2023年3月期の有価証券報告書より作成
※平均年齢・勤続年数・年収は単体。他は連結ベース

・現場重視の社風を持ち、海外事業拡大にも積極的

鹿島建設は「進取の精神」の理念を持ったスーパーゼネコンで、常に時代の先取りを意識している企業です。これまでの歴史で「洋館の鹿島」「鉄道の鹿島」「原子力の鹿島」「超高層の鹿島」と呼ばれ、日本で初めて高さ100mを超える高層ビルを手掛けました。社風としては「現場第一主義」を掲げて、現場に権限を持たせ、利益管理も任せている特徴があります。フジテレビ本社ビル(FCGビル)、東京ミッドタウン日比谷、東京駅丸の内駅舎(再建および復元)など数々の実績があり、ダムや上下水道、トンネルなども得意としています。ほかのスーパーゼネコンと比べると、グループ会社の数が234社と多いのも特徴の1つです。国内での事業にとどまらず、海外でのM&A、不動産開発にも注力しています。鹿島建設の海外事業は120年の歴史を持っており、アメリカ・アジア・ヨーロッパ・オセアニアの各地域では、100社以上の現地法人が事業を展開しています。2023年3月期時点では、スーパーゼネコンの中でトップの売上高です。

参考:https://www.kajima.co.jp/

 

◇清水建設

売上高 経常利益 従業員数 平均年齢 平均勤続 平均年収
1兆9338億1400万円 565億4600万円 19,869人 43.4歳 15.9年 971.6万円

※2023年3月期の有価証券報告書より作成
※平均年齢・勤続年数・年収は単体。他は連結ベース

 

・トップクラスの従業員数で、女性活躍推進にも力を入れる

清水建設は、宮大工を起源として1937年に設立されたスーパーゼネコンです。清水建設の代表的な施工物件には、モード学園コクーンタワー、長崎オランダ村ハウステンボス、サンシャイン60、歌舞伎座タワーなどがあります。強みである建築部門では大規模物件だけでなく、小規模の物件にも対応しているのが特徴です。医療・福祉施設の受注高は国内トップクラスで、そのほかに社寺建築・伝統建築も得意としています。自社内に木工事や木工製作を行う東京木工場を持っており、宮大工のころより受け継がれる木工の技術を活かして、木工事の実績も増やしています。古くからの伝統ある企業である一方、現在は女性活躍推進などの新しい取り組みにも力を入れています。2023年3月期のデータでは、スーパーゼネコンの中では最も従業員数が多い企業となっています。

参考:https://www.shimz.co.jp/

 

◇大成建設

売上高 経常利益 従業員数 平均年齢 平均勤続 平均年収
1兆6427億1200万円 631億2500万円 14,466人 43.0歳 18.1年 992.9万円

※2023年3月期の有価証券報告書より作成
※平均年齢・勤続年数・年収は単体。他は連結ベース

・市街地再開発事業ではシェア20%を誇る

「地図に残る仕事。」というキャッチコピーで広く知られる大成建設は、2023年に創業150周年という、大きな節目を迎えました。市街地再開発事業を得意としているスーパーゼネコンで、その分野ではシェア20%を占めています。市街地再開発事業の実績としては目黒駅前地区や、千葉駅西口地区などがあります。そのほかの有名な実績としては、羽田空港国際線ターミナル、新江ノ島水族館、東京芸術劇場や新宿センタービルがあり、新国立競技場などの国家的プロジェクトでも力を発揮するなど、大規模案件にも強みを持っています。スーパーゼネコンでは唯一の非同族経営です。そのため、風通しの良い社風だと考えられるでしょう。傘下には大成建設ハウジングもあり、住宅事業も手掛けています。

参考:https://www.taisei.co.jp/

◇竹中工務店

売上高 経常利益 従業員数 平均年齢 平均勤続 平均年収
1兆3754億1000万円 393億9200万円 13,278人 44.3歳 18.6年 1009.6万円

※2022年12月期の有価証券報告書より作成
※平均年齢・勤続年数・年収は単体。他は連結ベース

・設計施工一貫方式にこだわる抜群の設計力で受賞歴多数

竹中工務店は、有名建築家を多数輩出する優れた設計力を強みとしており、建築の職人としての精神を礎としてオリジナリティあふれる建築物を生み出しています。建築物は「作品」と呼ばれ、「最良の作品を世に遺し、社会に貢献する」ことを経営理念として、設計施工一貫方式にこだわりを持っています。有名な実績としては、東京タワー、日本武道館、あべのハルカスなどで、時代を代表するような建築物を多く手掛けている企業です。建築を専門としており、土木は子会社に任せています。設立は1909年で、スーパーゼネコンの中では唯一、非上場企業であるのも特徴のひとつです。優秀な建築作品に贈られるBCS賞や、適切な維持保全や優れた
改修がなされている建築物に贈られるBELCA賞の受賞数は業界トップクラスを誇っています。

参考:https://www.takenaka.co.jp/

◇長谷工コーポレーション

売上高 経常利益 従業員数 平均年齢 平均勤続 平均年収
1兆272億7700万円 882億6500万円 7,511人 41.1歳 16.8年 941.9万円

※2023年3月期の有価証券報告書より作成
※平均年齢・勤続年数・年収は単体。他は連結ベース

・特命受注方式の営業で数多くのマンション建築を手掛ける

長谷工コーポレーションは、これまで日本のマンションのおよそ1割に相当する数を手掛けている、マンション事業に特化したゼネコンです。スーパーゼネコンではありませんが、トップクラスの売上高のある準大手のゼネコンとなります。建築工事を行うだけではなく、用地の情報収集や事業計画、販売、行政との協議など、マンションに関わること全体を、グループ企業の力を用いてトータルプロデュース出来ることを強みとしてきます。案件を獲得するうえで、自ら仕入れた土地情報を元にプランを練り、デベロッパーに提案営業を持ち込む、特命受注方式を得意としています。建築部門、設計部門、技術推進部門、そして古くからの絆を持つ200社以上の協力会社の四位一体で、万全の品質管理体制を敷いています。

参考:https://www.haseko.co.jp/hc/

スーパーゼネコンの今後は?

2020年頃のスーパーゼネコンは、日本経済の回復に加えて震災からの復興事業や東京オリンピックの開催があったため、好調な時期が続いていました。
一方で、東京オリンピックが終われば特需も終わるのではと考えられていたため、先々を見据えて海外での事業拡大に力を入れる面が見られました。そのような難局に向けた施策の成果が、この先どのように現れるかという点が今後の注目ポイントの1つとなるでしょう。
一方で、公共インフラや公共施設にまつわる工事については、老朽化による修繕や更新に伴い、安定した需要があると考えられます。公共工事の受注が今後も大きく変わらず続くことにより、急激な経営悪化は考えにくいでしょう。それを踏まえると、スーパーゼネコンは世間の動きに左右される面はありながらも、比較的安定感があり、未来にも期待が持てる企業であるといえます。

スーパーゼネコンで働くには?

スーパーゼネコンでの業務はやりがいがあり、知名度も高く人気の企業であるため、入社の難易度は高いと考えられます。スーパーゼネコンへの転職を成功させるためには、どのような段階を踏む必要があるのでしょうか。

◇資格や必要なスキルを身に着ける

スーパーゼネコンでの業務内容は専門的な知識が必要となるため、転職の際には条件として、資格を求められる場合が多くあります。
ゼネコンの中でメインの職種となる施工管理を目指す場合には、一級建築施工管理技士を取得していると転職活動の役に立つでしょう。工事の現場に有資格者を配置する必要があるため、有資格者が不足している場合には求人が出ている可能性があります。
そのほかには、建築士や設計士の資格を求められるケースもあります。目指したい部門の求人を確認して、資格取得のための道筋を立てるとよいでしょう。

◇実務経験を3年以上積む

スーパーゼネコンの求人は、資格だけでなく、実務経験の条件を設けているものも多いです。同業種からスーパーゼネコンへの転職を希望している場合、もし既に資格を持っていても焦って動くことはせずに、3年以上の経験を積んでから転職活動を始めたほうが、よい結果となるケースもあると考えられます。別業種からの転職を検討している場合には、スーパーゼネコンへの転職をチャレンジする前に、経験の積める企業に入社して実務をこなすのも1つの手かもしれません。

スーパーゼネコンのお仕事探しはベスキャリ

スーパーゼネコンへの転職を考えている場合は、建築業界に特化した転職求人サイト「ベスキャリ」で、キャリアアドバイザーに相談してみましょう。希望とマッチする求人をスピーディーに探すことができ、効率よく転職活動を進められます。もし求人の内容が条件にあわない場合には、交渉を任せることも出来るので、転職活動の心強い味方となります。転職のエキスパートから適切なアドバイスを受けて、スーパーゼネコンへ転職するためにはどのようなステップを踏むべきか、計画を立ててみるとよいでしょう。

>▼建設業界に特化した転職求人サイト「ベスキャリ」はこちら

まとめ

スーパーゼネコンは適切な施工管理で工事現場を取りまとめ、大きなプロジェクトを成功に導きます。専門的な知識が必要になる難しい仕事ですが、働くなかでやりがいや充実感を得られるでしょう。

日本を代表するような有名建築物や大規模案件に関わることの出来る職場であり、転職先として人気を集めています。スーパーゼネコンの中でも各社に特色があり、強みや社風も異なるため、自分の理想にあう企業を探して、転職への一歩を踏み出してみてください。

よくある質問

◇スーパーゼネコン5社とは

ゼネコンの中で単体売上高が1兆円あり、完成工事高上位5社となる企業をスーパーゼネコンと呼ぶことがあります。現在では、大林組、鹿島建設、大成建設、清水建設、竹中工務店がスーパーゼネコンとされています。

◇スーパーゼネコンの仕事内容は?

スーパーゼネコンでは、建築工事の全体をまとめる施工管理を行います。資材や人員を調達し、スケジュールや予算を管理して工事が滞りなく進むよう監督します。
商業施設からダムやトンネルまで、幅広い建築工事を担当しています。

求人探しはアドバイザーにご相談ください。

ご希望の求人が見つからない場合や、ご希望の条件で求人探しのサポートを
希望の方はアドバイザーにご相談ください。
サイトに公開されていない非公開求人のご相談も行っています。

アドバイザーに相談する

無料のメルマガで
求人情報をお届け!

新着求人や建設業界の最新情報など、
登録無料で情報をお届けします。